カードローンは使いません。なぜなら・・・

カードローンは使った事がありません。なぜかと言うと利率が高いからです。

今までカードローンを使わずに生活出来ていたことは幸いに思います。しかし、これから先に何が起こるかは分かりませんので銀行及びクレジットカードのキャッシュ枠はいざという時に使えるように確保してあります。

今後の格差社会の進行を考えた場合、低所得者層はどんどん追いつめられていくことになると思います。突然の出費も無いとは限らないので、そういう準備も必要だと思います。

例えば主人が急に亡くなった場合など預貯金はありませんから生命保険が下りる間だけでもカードローンを借りないと葬儀もあげられず、どうしようもない状態に陥ります。そのためにも準備は必要だと考えます。

ただし長期で使う事は考えていません。以前、勤め先の同僚がカードローンを借りまくり結局返済できず、失踪したという事件がありました。

結局、臨時の出費に備えるためのもので、生活費や遊ぶためのお金として返済の目途もなく借りるという事は破綻に繋がります。現在は息子がカードローンや消費者金融から借りまくり店を立ち上げましたが、結局支払に追われ破綻の状況に追い詰められています。

アルバイト生活をしながらの息子でもお金を借りれる金融があったようです。。。

参考に・・・http://www.karirerukinyu.com/

ある程度は返済に協力しましたが結局追いつかず。今ではあきらめております。

何故カードローンや消費者金融はあのように利率が高いのでしょうか?そういうところから借りる人は生活に余裕のない人だと思いますが、そういう人を相手にするのであればもっと金利を低くしないと結局は破綻して回収不能になるのではないのでしょうか?担保無しで貸すので金利が高くなるのは分かりますが、最終的に回収出来なければ会社の損害になるわけで、そのあたりの事が理解出来ません。社会は格差が広がるばかり、お金持ちは当然カードローンなど使う事はありません。

そういうことももっとよく考えて銀行や消費者金融は仕組みを作るべきだと考えます。債務不履行をまた繰り返すのでしょうか?

キャッシングについて書いてみます。

支払う利息がカードローンと比べると金額的に多くなっても、借金が大きくなくて、30日以内に返してしまえるのが間違いなければ、審査にパスしやすくストレスをためずにすぐお金を準備してくれるキャッシングを選ぶほうがいいんじゃないでしょうか?
財布がピンチのときに備えて備えておきたい必須アイテムのキャッシングカードを使って希望通り現金を貸してもらうのなら低金利よりも、金利不要である無利息の方にするでしょう。
融資の利率がかなり高い業者もありますので、このへんのところは、あれこれキャッシング会社によって違うポイントなどを調べていただいてから、自分に適した会社に申請して即日融資に対応しているキャッシングを受けるのがいいと思います。
日にちに余裕がなくてもすぐに利用者が融資を希望する資金をうまくキャッシング可能なのが、アコムとかアイフルなどで展開している今注目の即日キャッシング。融資の可否を判断する審査でOKが出たら、超スピーディーに申込んだ通りの資金をキャッシングしていただくことができるわけです。
決められた日数までは無利息でOKの、おいしい即日キャッシングを実施しているところをちゃんと計算して借りれば、利率の高低に振り回されずに、キャッシング可能ですから、気軽にキャッシングしていただけるキャッシングの方法ということ!

その日中に振り込み可能な即日キャッシングで多くの人が利用しているキャッシング会社って、一般的に考えられているよりもはるかにたくさんあるのです。キャッシング会社が違っても、当日中に振り込みすることが行うことができる時間までに、必要な申込などが終わっているというのが、前提で即日キャッシングを引き受けています。
当然ですが、大人気のカードローンは利用方法を誤ってしまっていると、多くの人が苦しんでいる多重債務発生の要因となってしまってもおかしくないのです。やっぱりローンは、借り入れをしたんだという事実をしっかりと心の中に念じてください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>